LACCO33のトレード日誌

兼業トレーダーの私が専業になるまでの365日

1113-1119 回顧

f:id:LACCO33:20171119085339p:image

f:id:LACCO33:20171119085407p:image

f:id:LACCO33:20171119085438p:image

f:id:LACCO33:20171119085526p:image

f:id:LACCO33:20171119085551p:image

 f:id:LACCO33:20171119085616p:image

f:id:LACCO33:20171119085653p:image

f:id:LACCO33:20171119085725p:image

f:id:LACCO33:20171119085751p:image

f:id:LACCO33:20171119085818p:image

f:id:LACCO33:20171119085844p:image

 

 --------------------------------------

f:id:LACCO33:20171116074633p:image

週跨ぎのGJ-SがD1HL到達で利確出来た。まぁまず、H4のブレイクで入ったのがまずかった。D2B形成でヒヤヒヤしたけど、赤四角がH1でのガートレー&バットパターンで重合した為、強気でホールドしていた。、、、だとしても、こんなトレードは心的ストレスが大き過ぎて、継続出来ない。ブレイクアウトは精々M15で見よう。

 

今週の

Fig.24

f:id:LACCO33:20171103085809p:image

Fig.25

f:id:LACCO33:20171103090033p:image

 

Fig.26

<AJ> D1チャネル上限に到達することなく反転。D1CH

f:id:LACCO33:20171104160953p:image

f:id:LACCO33:20171104161032p:image

 

AU

f:id:LACCO33:20171104172150p:image

f:id:LACCO33:20171104172213p:image

 

f:id:LACCO33:20171112203725p:image

UJ 1023-29&SCE

今週は一切エントリーせず。W1KSLに近いのが理由。来週は現在の天井圏としてのACHを下抜くのを待って、売りを狙う。

f:id:LACCO33:20171029153633p:image