LACCO33のトレード日誌

兼業トレーダーの私が専業になるまでの365日

用語定義

「時間足」+「上方向/下方向」+「ライン名称」(追加説明)

を基本としています。

 

H4DTL(13)・・・4時間足下降方向、第1波と第3波の始点を結んだ、下方向のトレンドライン。

 

A・・・アセンディング。上方向

D・・・ディセンディング。下方向

TL・・・トレンドライン

KL・・・切上ライン/切下ライン

HL・・・ホライズンライン。水平線

OL・・・アウトライン

NL・・・ネックライン

CL・・・チャネルライン

CH・・・チャネルそのもの

CH(UL)・・・チャネルアッパーリミット。上限。

CH(LL)・・・チャネルロウアーリミット。下限

Re・・・リテスト

!・・・ブレイク

TRI・・・トライアングル。三角保ち合い。

20E-GC-120E・・・20EMAが120EMAとゴールデンクロス。DCでデッドクロス

SCE・・・シナリオ

FLG・・・フラッグ

C2B・・・確かなダブルボトム。つまり、安値切上げたダブルボトム。

T2B・・・真のダブルボトム。同安値のダブルボトム。

D2B・・・疑わしいダブルボトム。安値切り下げたダブルボトム。

WT・・・ウォルフターゲット。

NV・・・N波動終点の値段。主に利確に使用。

EV・・・E波動終点の値段。主に利確に使用。

LT・・・直近高値。

LY・・・直近安値。

LOY・・・最後の押し安値。

LMT・・・最後の戻り高値。

 

 

 

 

 

 

180129-02 TRADE REVIEW

■目標設定

(1)Lotを極端に下げて、月1000pipsを3ヶ月連続達成 ←今ここ

(2)Lotを戻して、月1000pipsを達成

(3)順次Lotを上げていく

(4)2018年度内専業化

 

■1週間振返り

f:id:LACCO33:20180204143631p:plain

f:id:LACCO33:20180204143718p:plain

f:id:LACCO33:20180204143732p:plain

f:id:LACCO33:20180204143739p:plain

f:id:LACCO33:20180204232226p:plain

f:id:LACCO33:20180204232237p:plain

f:id:LACCO33:20180204232246p:plain

f:id:LACCO33:20180204232259p:plain

 

 

 

■総括・所感

順張りと逆張りに分けて、点数制度に出来ないだろうか。あきちゃんの点数化を基準として。

1.順張り

 (1)L!Re ・・・30

 (2)R/S  ・・・10

 (3)TL内 ・・・30

 (3)20E-C-120E ・・・10

 (4)調整波のNV到達 ・・・10

 (5)20E-C-20S ・・・10

2.逆張り

 (1)WTが明確 ・・・40

 (2)波動完成 ・・・40

 (3)20E-C-20S ・・・10

 (4)120E-C-120S ・・・10

 

 検証が必要だ。

 

 

 

180122-26 TRADE

22日のEJはシナリオを破った。なのに、そこでエントリーしたから混乱→乱発という悪循環。専業になるなら、この心の動きを制御できなければならない。

f:id:LACCO33:20180123072947j:image

180115-20 SCE

GJ 1/15 10:30頃作成

f:id:LACCO33:20180115103547p:imagef:id:LACCO33:20180115104209j:image

 UJ 1/15 10:30頃作成

f:id:LACCO33:20180115115013p:imagef:id:LACCO33:20180115115438j:image

EU 1/15 1:30頃作成

f:id:LACCO33:20180115213729j:image

UJ 1/16 07:25頃作成

利確ポイントMIN迄到達。MAX迄行くと、まだ下落の目は続きそう。MINから底値圏固めて上げて来る様なら、ロング狙う。

f:id:LACCO33:20180116072650p:imagef:id:LACCO33:20180116072701p:image

EJ 1/16 07:40頃作成

D1ではPOだし上目線なんだけど、前日明星が出た。H1では直近高値のNLで頭抑えられているし、TL下抜けから、売りを狙える。

f:id:LACCO33:20180116074015j:image

f:id:LACCO33:20180116074111p:image

AJ 1/16 08:20頃作成

斜めになったNLを叩きに行ったと考えれば目線は下。KL下抜けの戻しから売り。

f:id:LACCO33:20180116082120p:image

UJ 1/16 22:00頃

f:id:LACCO33:20180116215951j:image

UC 1/17 12:00頃

f:id:LACCO33:20180117123142p:image

GU 1/17 11:30頃

当初の利確目標に到達。

f:id:LACCO33:20180117123248p:image

 

手法研究

加点式@H4

何点以上の時に執行するかだけ。

SCE-B有り50点)

PO 20点

WT 20点

CH内反転20点

TL・KL!20点

120E-C-20E 10点

L!Re 30点

R/S trans 30点

H4D=D1D 30点

逆NV到達 20点

RF61.8 10点

20MA touch 10点

120MA touch 10点

(BN 20点)

(SN 10点)